MENU

コンビニatmでお金を借りる便利な技

出先で急にお金が必要になった際など、銀行などでは土日や深夜の借り入れには対応できない場合がありますが、プロミスなどの大手カードローンの中には全国のコンビニエンスストアのATMでお金を借りるという便利な技が使えます。

手順
  1. パソコンやスマートフォンでWEB上でプロミスに申込む
  2. 審査に通ったら
  3. 提携しているコンビニのATMでお金を借りる

急な出費や当座のお金を借入したいときなど非常に便利なサービスです。

 

【すぐ借りたいなら!】コンビニatmでお金を借りる便利な技【プロミス】
わかりやすい3秒診断が便利!!

対応コンビニATMが多く安心!!


個人情報厳守の信頼性!!

 

提携コンビニが多く利便性が高い!
プロミスは、借入申込24時間受け付けしており、お金を引き出せるコンビニの数が非常に多いので、深夜などの借入先としてはとても助かるキャッシングサービスで、当サイト一番人気の借入先です。

 

プロミスの無利息サービス

 

メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をすれば、30日間無利息サービスを利用できます。

 

安心の個人情報管理とスピーディーな手続きで即日融資も可能!

 

借入の申込などパソコンやスマートフォンから申込みできて、店舗への来店不要で利用できるので、人の目を気にすることはありません。

 

大手サービスの安心感・信頼感抜群のプロミスは学生にも安心感があり人気です。

 

◎→プロミスの簡単3秒診断はコチラ
※学生や主婦の方でもパートやアルバイトで安定した収入がある方は申込み可能です

土日も利用できる消費者金融と便利なコンビニATM

 

消費者金融の営業は店舗窓口と自動契約機、そしてインターネットの3本立てとなっています。勿論その他にも電話や郵送での申込みもできるので、厳密に言えばそれ以上となってはいますが、主な方法として取り上げるならばこの3つの方法があります。

 

アイフルでは窓口業務が有りませんが、その他の大手消費者金融では窓口で申込みや契約ができます。その際には必要書類を全て持参する必要があります。窓口の営業時間は平日の午前8時から午後6時となっている所が多いですが、それ以降の時間や土日の営業は自動契約機が対応をしてくれます。

 

またインターネットでの営業は24時間となっていますが、審査回答については夜間では知る事ができないので、翌日の9時以降となります。インターネットで申し込む事によって振込キャッシングが可能になります。

 

 

【自動契約機も大手消費者金融の1つの営業形態】

 

大手消費者金融には自動契約機が用意されています。その営業時間は店舗よりも長く一部では営業時間が異なる事もありますが、概ね朝の9時から午後9時までとなっています。また土日や祝日でも営業をしているので、店舗が開いていない日にも申込みをする事ができる他、即日融資が可能な金融会社もあります。

 

またアコムでは「むじんくん」、モビットでは「ローン契約機」という名称も付けられていていて、その事からも大手消費者金融で用意されている自動契約機もまた、金融会社の1つの営業形態と言えます。

 

 

〈自宅や外出先からも可能なインターネット借入申込み〉

 

大手消費者金融の3つ目の営業方法と言えるインターネット申込みでは、自宅のパソコンから手続きをした場合には、借入までを自宅で行う事ができます。「WEB上からの申し込み」という申込み方法は、多くの消費者金融で取り扱われていて、店舗や無人契約機まで足を運ぶ事無く借入れができる便利な方法としてネット申込みを利用する人が多くなっているようです。

 

申込みに必要になる本人確認書類の書類もパソコンからメール添付等の方法でも送付できます。またパソコン以外にもスマートフォンなどでも同様に申込み手続きができるようになっています。

 

ただし振込キャッシングを申込みの当日に行いたい場合は、午後2時頃までに銀行へ振込みの依頼を出す必要があります。その時間を過ぎてしまった場合には翌日以降の振込みになるので注意が必要です。

 

その場合には自動契約機へ行ってカードを発行する事でその日の内に借入れをする事ができます。殆どの消費者金融では後日にカードが郵送されて来ますが、その前にカードを受け取りたい場合にも自動契約機で発行をする事ができます。

 

 

【コンビニATMは24時間対応でいつでも借入れ可能】

 

消費者金融でキャッシングを使った借金をする時には振込キャッシングは便利な方法ですが、カードを持っている事でコンビニATMでいつでもキャッシングができます。まさに「コンビニatmでお金を借りる便利な技」と言えますね!提携のコンビニATMならばほぼ24時間利用可能となっているので、急な出費にも直ぐに対応ができます。またATMは借入れだけでなく、返済でも利用ができます。インターネットや振込みでも返済ができますが、買い物のついでに返済ができるので便利です。

 

コンビニ お金を借りるATMで便利な技まとめ

大手消費者金融の営業形態は店舗窓口の他にも自動契約機、インターネットと拡大をしています。自動契約機は銀行の窓口が閉まっている時間でも対応が可能であり、インターネットではその場ですべての手続きを完了する事もできます。他の金融機関などの借り入れで、振込み受付時間までの時間が足りない時、カードを利用したい時には自動契約機でカードを発行し、コンビニATMで24時間利用する事も可能です。

 

ATMの利用で借り入れできるコンビニ


銀行や消費者金融の借入れができるコンビニATMは、以下のようになっています。

 

  • セブン銀行
  • ローソン
  • イーネット※

※イーネットは、銀行、コンビニ、セコム、日本アイ・ビー・エム、伊藤忠商事が共同出資した銀行ATMです。利用できるコンビニは以下の通りです。

 

  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • サークルKサンクス
  • スリーエフ
  • コミュニティストア
  • デイリーヤマザキ
  • セーブオン
  • ポプラ
  • 生活彩家
  • セイコーマート

参考記事:コンビニキャッシングでお金借りる方法!

 

コンビニから手終料無料で返済ができる!

プロミスの返済はコンビニからできます。ただしATMを利用すると手数料が掛かってしまいます。手軽ではありますが手数料が勿体無いので、私はローソンでLoppi(ローソンのLoppi)を利用するか、ファミリーマートに行ってFamiポートを利用して返済をしています。この場合は手数料が無料になるので、オススメですよ!(OL・27歳女性)

 

◎→プロミスの簡単3秒診断はコチラ
※学生や主婦の方でもパートやアルバイトで安定した収入がある方は申込み可能です